arsro.net

「最高を超える」を読んだので、リーダーとしての振る舞いを整理する

#読書

最高を超えるを読んだので、ざっと整理しておく。

1. 熱意を持って提案を評価する

リーダーは提案を単に評価するのではなく、提案者がそのアイデアにどれだけ情熱を持っているかを見極めるべき。

チームが提案にワクワクするかどうか、その情熱が感じられるかを重視する。

2. 個々の成果よりチームワークを重視する

目標管理制度(MBO)のように個人の指標に基づく報酬システムを避け、チーム全体の成功に貢献する文化を育成する。

3. 優先順位を明確にする

一度に多くのタスクに取り組むのではなく、明確な優先順位を設定して段階的に実行に移すことが大切。

これにより、重要なプロジェクトに集中し、効果的な成果を出すことが可能になる。

4. 迅速な行動を促進する

時間枠を短縮し、チームに素早い行動を促す。

これにより、活気ある環境を作り出し、効率的な進捗を促せる。

5. 戦略的な視野を持つ

組織の現状に満足せず、常にビジネスモデルや戦略に疑問を持ち、必要に応じて転換する勇気を持つことが重要。

6. 組織のムードを導く

チーム全員が同じ目標と期待を共有し、仕事に力を注げるような環境を作り出す。

これは、特に大企業において足並みをそろえるために不可欠。

7. 問題の本質を理解する

解決策を急ぐ前に、問題の核心を深く理解し、それに基づいて行動することが重要。

8. 競合分析に基づく戦術の採用

弱点を突く戦術や、コストでの優位性を確立することで、市場における競争力を高める。

最近のポスト